肌荒れ改善して美肌になる方法『体質改善のキーはプチ断食だった!』

重度の肌荒れを一掃する為に必要なのは、うわべだけのケアじゃなくて、体質改善。

で、短期集中で体質改善を叶えてくれるのが、ファスティング(断食)。

ファスティング中に、必要な栄養分を摂ってデトックスを促すのに必要不可欠なのが、酵素。

と、ここまでお話ししたのが前回の記事です↓

美肌になる方法は、体質改善をすること。その詳しい方法を記事内で解説しています。重度の肌荒れは女性にとってツライこと。何をやっても改善がみられなかったあなたに読んでもらいたいブログです。体質改善とは具体的に何を使ってどんな方法で行うの?期間はどれくらいで美肌になれるの?お金がかからない方法はある?元エステティシャンが回答します。

重度の肌荒れの方には短期間で見違えるような肌質の改善を、

ノーマル肌の方にはアンチエイジング効果を期待できる、どんな肌の方にとっても万能な方法といえますね。

ということで、今回は元エステティシャンとして、

肌荒れがひどいお客様に劇的な肌の変化をもたらしたファスティング(プチ断食)+酵素ドリンクについて説明していきますね 💡

ファスティングドリンク部門第一位・ベルタ酵素は美肌の強い味方

ファスティング(断食)のやり方とは?

私は、普段は好きな物を好きなだけ食べて、飲んでする生活 😳

本当は1日1食にする生活などにして、日常的に内臓に休息タイムを与えてあげればいいものを、

日々欲望に従ってしまい、胃腸も肝臓も腎臓もブラック企業のように働かせてしまっています・・・。

栄養分が豊富になった現代の食事。

粗食だった昭和初期などは一日三食しっかりいただいても健康を維持していたのでしょうが、現代人がそれをやってしまうと、栄養過多になる人が多くて、成人病も増加しています。

私のように普段は何も考えずにしっかり食べている人は、5日間などの長めのしっかりファスティングを、

もしくはそんなに長くはできる自信がない方は1日1食 or 週末2日だけのプチ断食がオススメです。

一日一食にしていつまでも若さを維持している有名人

小食により見事な若返りを見せたことで有名になった南雲吉則医師▼

もうすぐ60歳に手が届こうとする年齢なのに、若々しくていらっしゃいますね♪

昔の写真と比べると、食をセーブしてアンチエイジングに取り組んだ結果は一目瞭然ですね↓

出典:wakaideshou.seesaa.net

TVに出まくっていた時期があったのでご存知の方も多いでしょう 😉

空腹でお腹がグーっとなっている時に、人は若返っている。

と提唱して、それに基づいて様々な書籍を出版されています。

南雲先生の若見え健康法の本▼

「空腹」が人を健康にする【電子書籍】[ 南雲吉則 ]

価格:972円
(2018/2/24 16:34時点)
感想(1件)

60歳を超えても40代に見える生き方 老化に勝ち続ける私の毎日【電子書籍】[ 南雲吉則 ]

価格:702円
(2018/2/24 16:38時点)
感想(0件)

健康のプロ・お医者さんだからこその説得力があります。

何より、アンチエイジングが成功した後の写真の南雲先生の健康そうなお顔が、ご自身が提唱する『小食』や『プチ断食』が有効であると証明してくれていますねー!

いつまでも美しい外見を維持するGacktさん(44)▼

View this post on Instagram

GACKT画像保管庫さん(@gackt.5910)がシェアした投稿

TV番組出演時もよく「食事は野菜中心で夕食のみ」の生活を見せてくださってます。

運動と質の良い食事に気をつけているのは有名です。

Gacktさんの言葉の中で、

1日3食食べないといけないなんていうのは単なる思いこみ。
そんなに食べたら完全に過食。

というものがあります。

若々しくヘルシーな身体を保っている人の発言は、心に刺さりますよね

元ピンクレディーの未唯(mie)さんも一日一食派▼

これで59歳ですよ~驚

ケイさんと比較すると特に、全然お歳を重ねていなくて時間が止まっているかのように若々しいのがわかりますね 😮

このように、食事をとらない時間を長くとる食事制限(プチ断食)をしている方たちが皆、目に見えて若々しくキレイにしていると目に見えてわかると、

このアンチエイジング方法を取り入れてみたくなりません?? 😀

プチ断食には欠かせない栄養素・酵素をとりいれてファスティングを成功させよう

自分の生活にあったファスティング(断食)方法を

一口にファスティングと言っても様々な方法があります。

①上でご紹介した3人のように、1日1食でプチ断食する

3食はとらず、夕食などだけ食べる。
その他の2食は、酵素ドリンクに置き換える。

②週末などの2日まるごと断食DAYにする

毎日忙しく働いている体内の消化酵素に休日をあげる為に、まる一日3食を酵素ドリンクだけで2日ほど過ごします。

③短期集中型5日間ファスティングに挑戦する

重度の肌荒れや劇的な体質改善を目指す人は一気にデトックスができる長期ファスティングが有効。

酵素ドリンクや具ナシの味噌汁など液体のみ摂ります。

胃の中が空っぽになった3日目以降にデトックス効果がグンとあがると言われているので、それを利用し、長めに行う方法。

長くなればなるほど体調を維持する栄養分が必要になるので、酵素ドリンクなどの酵素は必須

出典:ベルタ酵素公式ショップ

必ず栄養分をしっかりとりながらファスティング(断食)に取り組みましょう。

体力がない人は、それを怠ると逆に体調を崩しちゃいますよ★

私は一気にガンとやる③の長期ファスティング派ですが、

あなたの生活スタイルに合わせて無理なくやるのが続ける方法だと思います 😎

なぜ酵素ドリンクが断食に良いの?

「そもそもなぜファスティング(断食)のお伴は酵素ドリンクが良いとされているの?」

って疑問がわいたあなたへ 🙂

もともと私たちの体の中には5.000種もの酵素があるんですよ♪

でも日々の生命活動の中でその酵素を消費していってるんです。
(喫煙・飲酒などの習慣がある方は消費が特に進みます)

減少していく体内の酵素を補うためには、フルーツや新鮮な野菜などを大量に摂るのが要になりますね!

でも、忙しい現代人の私たちって自炊もままならない。

コンビニやスーパーの出来合いのお惣菜・外食で済ましたりしちゃいません?

また便利な世の中で、すぐ手軽に食べられる加工食品が手に入りやすいので、頼っちゃいますよね 😳 元来なまけ者の私は頼りがちですよ~

それだと酵素を補うチャンスがないんです。

酵素の不足は、体調不良や老化を招きます・・・ 🙄

なので、できるだけ摂取していきたいのです。

酵素=生命を維持する源

のようなものだからですね。

酵素を食材で補うならこんなバランスが理想▼

これ、私が持っている「酵素で若返えろう」みたいな本のグラフなんですけど、これ読んだ時点で、

めんどくせ⊂⌒~⊃。◇。)⊃

ってなりましたよ笑

毎日こんな割合を考えて食物から酵素を摂取し続けられるのってアスリートとかモデルさんとか、または栄養士さんとか限られた方たちじゃないですか~???

とりあえず私は、

まじムリ⊂⌒~⊃。◇。)⊃リームー

なので、もう酵素を最大数含んでくれちゃってる便利な酵素ドリンクを買って飲も・・・ってなりました笑

お料理が得意な方は、栄養のバランスを考えて酵素を食材から取り込むのも苦じゃないのかもしれませんが 😉

食物から酵素を取り込むための注意事項も一応↓に載せておきますね。

酵素をできるだけ破壊しない調理法

酵素は熱に弱いので、調理法には工夫が必要★

48度で酵素は破壊され始め、70度でほぼ壊滅するんです!!

なので、以下のことに気をつけましょう↓

さっと炒める
(短時間で全体に火を通す程度にすれば酵素の破壊を最小限に留められるかも)
さっと蒸す
(加熱の時間に常に気をくばらないと食材の栄養素も酵素も破壊されます)
生ジュースにする
(野菜や果物はミキサーでジュースに。これは私もよくやります♡)
さっとゆでる
(かたい野菜をさっと湯がく程度に。あくまで食べやすい触感にするのが目的です)
ということで、自炊で酵素を摂り入れる方は、加熱時間との戦いですね

私のようにあんまり考えたくない派は酵素ドリンクが手軽ですよー。

今、ちょうど私はファスティング4日目なんですが、今回使っている酵素ドリンクも結構いいので載せておきます↓

酵素数165種類のベルタ酵素・公式ページ

よく雑誌に掲載されてる酵素ドリンクなので試してみました♪

元々は芸能人御用達ドリンクとして発売した模様でクチコミも良いです。

味もピーチ味と飲みやすく、ショップの対応がすごく丁寧で、担当者がついて体調をメールで確認しながらやりとりしてくれるという徹底ぶり。

こちらの酵素ドリンクなら、ファスティング慣れしてない方も安心して挑戦できるはずです♪

今度また結果が出たら別記事でこの酵素についてご紹介していきますね~ではまたね

<参考記事>

昨年のお気に入りだった酵素ドリンク【優光泉】のレポートもあります。
こちらも味も良く、デトックス効果絶大でお気に入りで4本リピートしましたよ~♪↓

酵素ドリンクは若返り効果大!優光泉で正しいファスティング・美肌をGET

酵素ドリンクは若返り効果大!優光泉で正しいファスティング・美肌をGET②

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする